Return to site

音楽な日常

毎日のちょっとしたこと

以前umbrella company(クリックしていただいたら記事に飛びます)さんにお願いしてモディファイしていただいたKORG MR2000Sですが、ここに来てIDE接続のハードディスクが入手しにくくなりつつあるので思い切って交換してみました。(自己責任ですね)
もともとは80G容量のHDDなのですが次のバージョンでは160Gになり、この前はついにSSDに記録メディアが変わって流石に3世代も前の機種となってしまいましたのでせめてHDDを新調しようかと160Gのものに交換しました。天板を開けようとしてまずびっくり。トルクネジでした。生まれて初めて(笑)の経験。
DIYのお店に行ってドライバーを入手して再度挑戦しました。
交換作業自体はいたって簡単でPCにデーターなどをすべてバックアップしておいてHDDを交換。
本体でフォーマット後書き戻すだけなので30分もかかりません。
交換して古いHDDをみたら一応メーカー品(S社製)ですがCHINA製でした。
今回はHITACHIの160G。2プラッター。動作音はいたって静か!(MADE IN THAILAND)です。
さくさくと作業は進み無事認識しましたのでフォーマット後書き戻して再生してみました。
曲は自分の録音とDIANA KRALLのHOW DEEP IS THE OCEAN。
大好きなエンジニアのAl SchmittさんがMIXご担当なのでこの手のアルバムのリファレンスにしています。
フラシボー効果?笑 音がくっきり聞こえます。うん気のせいだ・・気のせいだ 笑 と思うことにします。
でもこれで暫くこのレコーダーも使い続けることができそうです。
もう一台もこりゃ交換だね・・お小遣いが・・笑
でもDSDの上の規格(DSD256)が出たらどうしよう・・
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly